梱包と回収方法について

梱包について

発送する際の梱包は自分で行う必要があります。梱包と言うと難しそうですが、郵送に支障が出ない程度の簡易梱包で問題ありませんので、不慣れな方でもそれほど苦労せずできるかと思います。が、重さは30kg、縦横高さの長さの合計が1.7mを超えるものは回収してもらえないので注意してください。
その他の注意点は以下の通りです。
・ダンボールまたは二枚重ねにした厚手のビニール袋を使うこと。
・発泡スチロールなどの緩衝材は入れないこと。
・標準添付品(マウス、キーボード、ケーブル、スピーカーなど出荷時に付属していたもの)がある場合はパソコンと同じ梱包箱(袋)に入れると一緒に引き取ってくれる。
・中身が飛び出さないようにしっかりと閉じること。

回収方法

回収方法は二種類あります。自宅まで取りに来てもらう「戸口集荷」と自分で郵便局に持ち込んで手続き行う「持込み」です。
「戸口集荷」は日時を指定して自宅に取りに来てもらう方法です。パソコンなどの機器は重たいですから、それ自分で運ぶ必要が無いのはとても楽です。ただし、引き渡しの時には必ず自宅にいなければならない点には注意してください。
「持込み」は梱包した荷物を自分で郵便局まで運び、発送してもらう方法です。梱包した荷物の上から「エコゆうパック伝票」を張り付けて、郵便局の小包窓口に持って行きましょう。荷物が複数ある時は一つひとつに貼ってください。伝票が張り付けられていないものは受付できないので注意してください。


▲ TOPへ戻る